2010年 03月 09日

<雑記帳>八光さんらが「落語まつり」の宣伝隊結成 大阪(毎日新聞)

 「第1回上方落語まつりinミナミ」を広く宣伝しようと、キャンペーン隊「上方落語ボーイズ」が結成され、3日、大阪・法善寺水掛不動尊で成功祈願した。

 まつりは、上方落語の笑いで大阪を元気にしようと、吉本興業、松竹芸能、米朝事務所の3社が垣根を越えて企画。大阪・ミナミを中心に4月28〜30日に7会場で開かれる。

 ボーイズは月亭八光さんや桂吉弥さん、桂春蝶さんら30〜40代の人気落語家6人が結集。韓国のアイドルグループを意識して「目指せミナミの東方神起」。【濱田元子】

北教組事件 小関容疑者「5区担当は15年前から」(産経新聞)
普天間検討委8日に、社民・国民新から移設案(読売新聞)
<東京大学>トルコ国籍助教の博士号取り消し 論文盗用で(毎日新聞)
第二京阪道路 高速道を地車走る?全通前の祝賀イベント(毎日新聞)
緊張、厳戒三陸の海 大津波警報 不安募るサイレン(河北新報)
[PR]

# by p0krqy4dif | 2010-03-09 04:48
2010年 03月 07日

押尾被告の公判前整理始まる=本人が出席−東京地裁(時事通信)

 一緒にいた女性に救命措置をせず、死亡させたとして、保護責任者遺棄致死罪などに問われた元俳優押尾学被告(31)の第1回公判前整理手続きが5日、東京地裁(山口裕之裁判長)で行われ、本人も出席した。
 事件は裁判員裁判で審理される。弁護側はこれまでの記者会見で、適切な救命措置をしており、合成麻薬MDMAを女性に渡してもいないとして、同罪や麻薬取締法違反(譲渡)罪について無罪を主張している。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
「妹の方がかわいかった」=3年前から虐待か

<JR東海>架線切れ事故で再発防止策 常務ら処分(毎日新聞)
失意の人々和ませ14年、犬の「純平」天国へ(読売新聞)
北教組不正資金提供 「本当に小林陣営だけなのか」(産経新聞)
<鳩山首相>小沢氏と参院選に向け会談(毎日新聞)
<野口宇宙飛行士>ISSに別れ 6月2日地球に帰還(毎日新聞)
[PR]

# by p0krqy4dif | 2010-03-07 18:46
2010年 03月 06日

元「派遣村」村長、湯浅・内閣府参与の辞表受理(読売新聞)

 菅経済財政相は5日の記者会見で、元「年越し派遣村」村長として知られる湯浅誠・内閣府参与から出されていた辞表を受理したことを明らかにした。

 湯浅氏は年明けに辞意を伝えたが、慰留されていた。

 湯浅氏は、職探しや住宅支援、生活保護など失業者に必要な相談窓口を1か所に集める「ワンストップ・サービス」などを提言していた。

<もんじゅ>下請け2社献金 敦賀市長に5年で222万円(毎日新聞)
【25%の危機】(上)迷走する国民不在の論議(産経新聞)
<事業仕分け>公益法人は7基準で “隠れ天下り”にもメス(毎日新聞)
<民主>参院選複数区で候補擁立難航 週内に発表(毎日新聞)
<津波警報>レベルダウン迅速化に言及 中井担当相(毎日新聞)
[PR]

# by p0krqy4dif | 2010-03-06 01:25
2010年 03月 04日

雑記帳 スピードの加藤選手の母校 センバツに初出場(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪のスピードスケート男子五百メートルで銅メダルを取った加藤条治選手(25)の母校・山形中央高の駐輪場に「条治を超えろ!!」と書かれた縦1.5メートル、横10.5メートルの看板がある。

【感動を写真でもう一度】長島が銀、加藤が銅 スピード男子五百

 加藤選手は高校総体で3連覇し、高校時代にワールドカップ(W杯)で準優勝2回。輝かしい戦績を記念して、卒業半年後の03年10月に作られた。「『条治を目指せ』の案もあったが『超えなきゃだめだ』という意見が出て変更された」と同校教諭。

 母校はセンバツ21世紀枠で甲子園に初出場する。松田道明教頭は「野球部も『条治を超えろ』で、優勝か準優勝を目指してほしい」と舌の滑りも絶好調。【鈴木健太】

【関連ニュース】
<特集>第82回センバツ高校野球大会
五輪フィギュア:高橋銅メダル獲得の瞬間、視聴率27.2% 男子フリー
バンクーバー五輪:スピード競技ウエア 下着透けてる?
五輪スピード:メダル二つで「お家芸」復活 個別強化実る
バンクーバー五輪:思いさまざま…高橋らメダリスト会見

<小沢幹事長>「敗因は政治とカネ」認める 長崎県知事選(毎日新聞)
<水俣病>関東移住の未認定患者23人が提訴(毎日新聞)
来年度予算案、3月2日に衆院通過へ(読売新聞)
女性死亡 息子2人も刺され負傷、義弟を逮捕 倉敷(毎日新聞)
粕屋出入口
[PR]

# by p0krqy4dif | 2010-03-04 06:32
2010年 03月 02日

Aiの保険収載を望む専門医が75%―救急医学会(医療介護CBニュース)

 日本救急医学会は2月22日に開催したランチョンミーティングで、会員の専門医を対象に実施した、CTやMRIなどを利用して遺体の画像診断を行う「死後画像検査(Ai=Autopsy imaging)」に対する考え方や実施状況などについてのアンケート調査結果の速報値を公表した。それによると、Aiが保険収載されるべきと考える救急科専門医は75%に上っており、同学会Aiに関する作業部会の鈴木幸一郎部会長(川崎医科大附属病院高度救命救急センター教授)は、「死因究明を含めて医療行為であろうというお考えではないか」と述べた。

 調査は会員の専門医2848人を対象に、アンケート用紙を昨年10月9日に送付して実施。回答期限の11月30日までに790人から回答を得た。

 同学会では、Aiを実施した際の費用をどうするかについては明確になっておらず、早急に費用負担の問題を解決する必要があるとしている。
 調査結果によると、費用については「診療費として保険請求」が最も多く、Ai経験有りで32%、無しで36%だった。以下は、「病院の持ち出し」(経験有り30%、無し16%)、「患者家族に費用請求」(経験有り12%、無し9%)と続いた。
 また、Aiが保険収載されるべきかを聞いたところ、「はい」が経験有り79%、無し68%で、全体では75%に上った。

■医療紛争を減らす可能性には疑問も
 また、Aiが死因究明に貢献しているかについては、「はい」がAi経験有りで78%、無しで62%に上った。ただ、鈴木部会長は、「はい」とした専門医から「Aiで死因が判明するのは、内因性疾患では重篤な脳出血など一部の症例に限られているのではないか」との意見が多くあったとして、Aiを万能だと考えていないのではないかと述べた。また、「いいえ」はそれぞれ2%、1%、「どちらともいえない」は19%、35%だった。
 一方で、医療紛争を減らす可能性があるかを聞いたところ、「はい」が最も多く、経験有り、無し共に61%だったものの、「どちらともいえない」がそれぞれ34%、33%に上っており、同学会では「紛争を減らすかどうかに関しては疑問を感じている」と分析している。


【関連記事】
海堂氏に名誉棄損で賠償命令
専門医らが「Ai情報センター」設立
法医学教室の医師数が減少
死亡時画像病理診断、費用に課題
この国は「死因不明社会」

“お迎えの死に神”に抵抗 元NHKアナウンサー 鈴木健二さん(産経新聞)
<裁判員裁判>凶器の工具など証拠品確認 鳥取の強盗殺人(毎日新聞)
「憎まれるのはオレ1人でいい」 民主の渡部氏が小沢氏批判を抑制(産経新聞)
米司法省、EUも立ち入り=自動車配線カルテル、デンソーなど(時事通信)
架空債権36億円詐取容疑、消費者金融元社長ら逮捕 流動化取引悪用で初立件(産経新聞)
[PR]

# by p0krqy4dif | 2010-03-02 23:48